「サイト」の記事一覧

出会い系サイトで嫌われる男とはこんなヤツ

サイト 嫌われる男 男の役割

ぼくたち男性が女性にアプローチして初めてつながりがスタートしますね。

最初のメールは極めて極めて重要です。

最初のアプローチメールに対して意中の女性から返事をもらうことは、出会い系サイトでの出会いを求める男性にとってある意味最も重要なポイントです。なんせその返事がない限り永遠にその女性と仲良くなることはありえないのですから。

その最初のメールをわれわれ男性は試行錯誤して、それこそ命を懸けて(大げさですが(笑))書かないといけません。

われわれ男性は他の男性が出しているメール、つまり女性が受け取っているメールがどのようなものかを知ることはできませんね。でもおおよそどのような内容かを知る方法があります。

それはシュガーダディではありませんが、ある他サイトでは「伝言板」などという機能があり、他の男性があなたが気になっている女性にアプローチした短いメールの履歴が見れるようになっています。

それを見れば、こいつはまず絶対好かれるはずがない、というような男性のメールはけっこう簡単に見つかります。ぜひそれらを反面教師にしてこんなことは決して書かないと心に留める必要があります。

例えば:
*顔文字をやたらたくさん使う人。
*いきなり性交渉についての文言を並べる人。
*一行だけ、ほぼあいさつだけのメールを送る人。
*最初からタメ口であいさつする人。
*サイトがポイント制のため、ゆえできるだけ早くサイト外でコンタクトを取りたがる人。

あともう一つ参考になるのが、女性のつぶやきとやひとり言をサイト上に載せるている場合。それらも大いに参考になります。

「こんな人はお断り」と言って、そのあとに以下のようなことをする男性はコンタクト不要です、とよく書かれています。

例えば:
*最初のメールにLINEやメアドを書いてきて、私のをいきなり聞いてくる人。
*自分自身のものとは思えない見かけのいい個人写真を送ってくる人。
*隠語を使ったり卑猥な内容を書く人。
*自分をおとぎの国の王子様のよう表現する人。
*車の車種で女が釣れると思っている人。
*やたら細かいことまで聞く人。
*自称グルメ。
*自称絶倫。
*自称イケメン。
*カネを持ってないのに持ってるようにほのめかす人。
などなど。

心当たりありますか?
ぼくは少しあるかも(笑) ははは(笑)

これらを頭に入れて最初のアプローチメールを書いていきましょう!

 

彼女から返事がきたときの心得

サイト タイミング ペース

アプローチした女性から返事が来たらたいへんうれしいですね。

喜んですぐに返事をしたくなるものです。
返事が来てすぐに(例えば10分以内に)その相手にありがとうの返事を送りたくなる気持ちはわかります。

でもちょっと待ってください。

あなたが送ってから相手の女性が返事をくれるまでどのくらいの時間がありましたか?

それが10-30分くらいの間であればすぐにでも返事を書いてもいいでしょう。

でも、あなたがメールを送ったのが前の夜で、返事を受け取ったのが今日の昼過ぎであれば、彼女のメールをやり取りするインターバル(間隔)というのはかなり長いということです。また彼女はけっこう忙しい生活を送っておられてメールでアプローチされてもすぐにメールができないことが多いのかもしれません。

なので、あなたはそういう彼女に対して、すぐに返事を書くということは控えるべきです。

はやる気持ちはわかりますが、そこはぐっとこらえて次の2回目のメールはその日の夜に送るとかがいいでしょう。

メールのやり取りにはその二人独特のペースが必ずあるので、最初は男性が彼女のペースをおもんばかりながら始めていくのがいいですね。

そのうち実際にデートをするようになってくると、自然と二人独特のメールのやり取りのペースがわかって落ち着いてきます。

最初は特に焦らずぐっと我慢して、彼女が送ってくるメールのインターバルに準じてこちらもメールを送ることが重要ですね。

ほんと早くその女性とやりとりしたくなるけど、ここで相手の気持ちを乱しては始まるものも始まりません。

まずは我慢から(^^)

出会いの最短記録

サイト スピード

最短は当日っていうのもありました。

昼過ぎにメールしたらその日の夕食をご一緒することに。ほんとこのインターネット時代は素晴らしいと思います。それまで何のつながりもなかった人たちがわずか数時間のうちにごはんを一緒にするくらい仲良くなっているんですから。

やはり寂しい思いを持っている人って多いんですね。

出会い系サイトは男性が女性に書くメールから始まる

サイト メール 出会い系サイトの基本 男の役割

基本的に出会い系サイトでの付き合いは、ほぼすべて男性が女性にまず最初にアプローチのメールを書くことから始まります。

基本的に女性から男性へアプローチのメールは来ないと考えておくべきです。

なぜか?

それは女性は、特に男性の関心を引きつける女性には、一日に複数のメール、時には何十ものメールが来るから。

つまり女性は自分でメールを書く努力などする必要はなく、ただ送られてくる男性からのメールをチェックしてその中から一番よさそうなのを見つけて、それにのみ返事を返せばいいからです。

要するに女性はひたすら待つことが当たり前で、逆に男性はまずいい人を探し出して自分からメ―ルを送ることが当たり前になっている、というのが現在の(というかほぼ恒久的な)出会い系サイトの大きな基本原則です。

男性はこの基本原則を守り、他のすべての男性よりも意中の女性のハートをギュッとつかむメールを書く術を知らなければなりません。出会いはあくまでその最初のメールの先にあります。

言うなれば「一番最初のアプローチのメール」、これがあなたが出会い系サイトで成功するかどうか勝負の分かれ目です。

実際メールを女性に書いてもなかなか返事は来ないものです。出したメールには百発百中で全部返事が来るよ、という男性はまず絶対にいません。キムタクでも、福山雅治でも、羽生結弦選手でも、いかなる超ハイスペック男子でも(笑)

ものすごく出会い系サイトに慣れた男性でもおそらく出したメールに対して1/3も返事がかえってこないはずです。ましてやまだ初心者の男性はどんな内容を書けば女性にアピールするのかわからないですしね。

あなたがまずメールを女性に書く。
そして何が何でもその女性から返事をもらう。

これが出会い系サイトでの男性の最初のハードルです。

さて、女性から返事をもらうその方法は?

方法はいくつかあります。それらを書いているのがこのぼくのサイト。
時間をかけてこの中で学習してください。

そしてあなた独自の黄金の成功法則を見つけてくださいね。

がんばっていきましょう。

出会い系サイトに何か月申込みすべきか

サイト 期間 退会

こういうサイトに長い間登録し続けるって男女ともに決してかっこいいものではない、というのが僕の考えです。

ささっと相手を見つけて退会するのがやはり本来の姿です。

実際だらだら長々と会員を続けているということは、何も特別な努力をしていないという悠長な人を除くと、相手が見つからないか、相手を次から次へと探しているか、のどちらかです。

どちらにせよサエない人なので、そういうのはやめときましょう。

男女ともにササッと見つけて退会。そしてダメになったらまた次回申込みする、というのがあるべき姿だと思います。

ふつうは3か月くらいのプランに申し込むのがいいんじゃないかと僕は思います。

ページの先頭へ